ユーザー専用user only

ユーザー専用ページ

 PREVIOUS PAGE 前のページ 
過去のリリース情報

< 過去のバージョンアップ PAGE2 >

2014/12/18 UP @PANEL Brics版 Vr.7.2.1

機能追加
 
                  
  • ・アスロックのアンカー指定に対応しました。(アンカー両側100のみ)                   
  •  設定する場合は、100以外の値を入力しないで下さい。

不具合修正
 
                  
  • ・@Panelで作成したクリオンオンラインファイルが、Masal.net側で行を追加する作業等が                   
  •  できなかったの改善しました。

2014/12/18 UP @Panel Ver.6.3.6

不具合修正
                  
  • ・@Panelで作成したクリオンオンラインファイルが、Masal.net側で行を追加する作業等が                   
  •  できなかったの改善しました。
              

2014/8/21 UP @PANEL Brics版 Vr.7.1.9

機能追加
                  
  • 1. 初心者モード・上級モードの設定を追加しました。メインメニューPIXELロゴをダブルクリックで切替できます。                   
  •   従来の操作にあたるのは、上級モードになります。初心者モードでは、画層切替がUSER or BGのみになります。
  • 2. @Panelのコマンドでほぼ作図できる様にする為、寸法線文字移動や、文字、引出線など機能を追加しました。
  • 3. 単独パネルに、汎用CADで作成された割付図面から取込できる抽出の機能を追加しました。
  • 4. 注文書の処理で端部形状のイメージを追加しました。現在端部形状の番号とイメージ図が違う物が確認されていますが、                   
  •   発注には、端部形状の番号が反映されます。イメージ図は、現在訂正中です。
  • 5. シポレックスのアルファベットの風荷重に対応しました。(風荷重に数値以外の入力が可能になりました。)
  •   シポレックス以外は、半角数値を使用して下さい。
改良・改善
                  
  • ・レイアウト出力をする時、印刷スイッチの状態で出力し、さらにUSER画層、BG画層を選択できる様にしました。                   
  • ・注文書作業時、ハッチングで裏側が見えなかったのを、画面拡大時にハッチングの裏側が見える様にしました。                   
  • ・出入設定している壁の、壁の両サイドの割付寸法の文字位置を記憶する様にしました。但し前バージョンで作図した                   
  •  割付寸法と互換性がない為、割付変更等の再作図時、両サイドの寸法が消えてしまいます。再度作図お願い致します。                   
  • ・平面図>壁の階複写の処理で、構造(柱・梁)の処理が入っていた為、大幅に処理時間がかかっていましたので、                   
  •  構造の処理が入らない様にしました。壁の階複写のタイミングによっては、立面図に構造の作図範囲が入っていない                   
  •  場合がありますので、その場合は、立面図>構造入力>再作図をお願いします。

不具合修正
                  
  • ・レイアウト出力したデータをJW-CADで開いた時、図形が点の様になっていたのを、図形範囲でデータを開ける様に                   
  •  処理を改善しました。
  • ・コーナーパネルのリストが起動する度、初期化されてしまう不具合を修正しました。。                   
  • ・その他、不具合改善しました。

2014/8/21 UP @PANEL Brics版 Ver.6.3.5

不具合修正
                  
  • ・前回のバージョンアップ(Vr.6.3.0)でVr.7シリーズのデータと互換性を持つようにしましたが、互換性ない箇所が                   
  •  見つかりましたので、改善しました。


2014/6/17 UP @PANEL Brics版 Vr.6.3.0

機能追加
                  
  • ・@Panel Vr.7.0.1以降で、作成・変更したデータを@Panel Vr.6.2.5で編集する時に、エラーが生じる現象が、                   
  •  確認されましたので、@Panel Vr.6.3.0でその対応をしました。                   
  •  @Panel Vr.7シリーズで作成・変更したデータを取扱いされるユーザー様はバージョンアップお願い致します。

不具合修正
                  
  • ・パネル処理の作業状態で、間仕切の作業状態が正しく反映されないのを修正しました。                   
  • ・会社マスタ>処理係数を設定する画面の「初期化ボタン」を削除しました。                   
  • ・その他、不具合修正しました。


2014/2/28 UP @PANEL Brics版 Vr.7.0.0/Vr.6.2.5

機能追加
                  
  • 1. 画面選択時、位置記憶をする様にしました。
  • 2. 設備開口(立面図)の追加
  • 3. パネル処理、イメージの追加。幅・長さを変更した時、ハッチングの枠も合わせて変更します。
改良・改善
                  
  • ・ヘーベルの注文書作成で、物件名・建設場所・約定名に、全角文字制限の条件を追加しました。                   
  • ・メースの注文書作成で、住所・明細名称に、「 , 」入力禁止の条件を追加しました。。                   
  • ・マスター管理>線属性設定で、部材・項目の追加をしました。                   
  • ・割付変更時のパネル処理の処理改善の為、割付を変更した時(割付の部分含む)、変更した外形の中にある
  •  全てのパネルが初期化される動作に変更しました。
不具合修正
  • ・サブメニュー>立面入力に入った時、立面図選択のリスト画面が表示されない時がある不具合を修正しました。


2013/9/10 UP @PANEL Brics版 Vr.6.1.7 (XP/Vista/7)

機能追加
  • 1. 補助線と、壁芯で、直交のコマンドを追加しました。
  • 2. 平面図で、面符号の表示を一括でON、OFF できるコマンドを追加しました。
  • 3. 現在立面図の作業状態が分かるリストを、パネル処理にもリストを用意しました。
  • 4. 平面図で、壁を伸縮と端部変更の操作方法でデータが壊れるケースがありましたので、
    区別する為に壁を初期化してからのみ端部変更ができる様に、プログラムを変更しました。
  • 5. 押出のパネル処理で、加工区分の表示を常時表示する様にしました。
    また、変更する場合に警告のダイアログボックスが表示される様にしました。
不具合修正
  • ・Vr.6.1.6、パネル処理で、押出の製品引当処理が動いていなかったのを修正しました。


2013/8/28 UP @PANEL Brics版 Vr.6.1.6 (XP/Vista/7)

機能追加
  • 1. 階高変更に対して構造(柱、梁、スラブ)と壁(開口、切欠き開口)と
    通芯、高さ基準線が選択で自動更新できるようにしました。
  • 2. 平面図の構造で範囲を選択して柱、梁、スラブをまとめて
    移動できるようになりました。
  • 3. 補助基準線の作図機能を追加しました。
  • 4. 通芯の属性(壁芯、柱芯など)の作図機能(スイッチ付)を追加しました。
  • 5. 通芯の合計寸法線の作図機能(スイッチ付)を追加しました。
  • 6. 壁芯振分寸法線の作図編集機能を追加しました。
  • 7. 横壁の割付寸法線の結合機能を追加しました。
  • 8. 壁芯、補助線を連続設定(同じ数値)できるようになりました。
  • 9. 平面で壁と交差する壁芯を選択して立面図に作図出来るようにしました。
  • 10. 平面図の階複写、階移動で壁が選択されていなくても他の項目を複写、移動出来る
    ようになりました。構造の階複写、移動にも補助線、壁芯の機能が追加されました。
  • 11. 構造入力に壁芯、補助線、自由寸法、平行寸法が 屋根床に補助線、壁芯、自由寸法、
    平行寸法を追加しました。屋根、床(ALC等)に壁芯機能を追加しました。
  • 12. 立面のパネル面積(作図されているパネルの属性作図)の改良をしました。
  • 13. 立面図の外形編集機能を強化しました。
  • 14. パネル長さ寸法線の自動更新機能(スイッチ対応)を追加しました。
  • 15. パネルの長さ寸法線を外形タイプとパネルタイプの2種類に分けました。
    これに伴い干渉計算での梁の切欠きは外形の変形から切欠き開口に変更されました。
  • 16. 寸法線などを配置する時、Altキーを使用したオフセット入力に対応しました。
  • 17. パネル長さ寸法線に矢印タイプが追加されました。
  • 18. 基本データ入力、共通データ入力、構造リスト入力などEnterキーに対応しました
    通芯データ入力は名称のところでEnterキーを押すと上の項目の名称にインクリメント
    したものに、数値の項目は上の項目と同じ(入力の無いものは0)値が設定されます。
  • 19. 図面配置で日付、記事、備考作図機能と一括更新機能を追加しました。
  • 20. パネル処理でALCの場合、設定された数値以上の目地に接するパネルはフラット
    (FL)にする処理を追加しました。
  • 21. 切欠き開口の編集機能を追加しました。
  • 22. 立面図で、パネル長寸法斜め切断機能を追加しました。
  • 23. レイアウト出力で、DXF出力が直接できるようしました。
  • 24. クリオンの新オンラインシステムに対応しました。
  • 25. 寸法線スタイルで、平面・立面が共通だったのを、平面、立面で寸法スタイルをそれぞれ
    選択できる様に機能を追加しました。
改良
  • ・目地巾“0”に 対応しました。
  • ・注文書の印刷時に選択された注文書のみの情報を表紙に反映するように修正。
  • ・アスロックの注文書のパネル処理で基材番号の選択と入力の併用ができるように改善。
  • ・ヨコ壁の一括処理で外形の最下・最上パネルの処理を修正
  • ・床、屋根の属性を外形の中央に表示するようにしました。(表示スイッチに対応)
  • ・開口位置寸法線に開口の幅も追加しました。
  • ・平面図、立面図の芯寸法の配置の手順を変更し任意の位置に設定することが可能に。
  • ・開口位置寸法線に開口の幅も追加しました。
  • ・立面図の通芯、階高基準線の作図を改良、バルーン図面タイトルなどの作図位置が
    揃うようになりました。
  • ・立面図で開口を連続して入力する時に押え位置、作図有り無し、基準線の選択などの
    スイッチを保存するように修正しました。
  • ・図面配置で図面枠が分解または削除された場合データが壊れてしまいましたが、
    新たに図面枠を呼び出すように改善しました。
  • ・図面配置の印刷及び注文書の印刷、注文の○、×が一括で出来るようになりました。
  • ・図面配置で、図枠内の文字変更(図番など)した際、図面配置で図面の中に入らないと
    更新されなかったのを、「更新」のボタンで図面の中に入らず更新できるようにしました。
  • ・ヨコ壁の立面図で、目地で外形が分かれている時、目地が外形と隣接しなくなり、
    削除できなくなった場合に結合する点をピックする事で、目地を削除できる様にしました。
  • ・コーナーの初期化の時、ピックした点を中心に取り合っている壁を探しますが、その範囲を
    小さくする事で、取合と関係のない壁を認識しない様に修正しました。
  • ・通芯の変更で、通芯合計寸法線、通芯感覚寸法線の位置が連動して移動するようにする為、
    位置基準を通芯風船からの距離に変更しました。

不具合修正
  • ・Vr.6.1.1以降のクリオン新オンラインファイルの注文書作成時に、
    コーナーパネルの製品コードが目地記号に出ていたのを製品コードに正しく出る様に修正しました。
  • ・ヨコ壁パネル長寸法で、0目地設定したところに0の寸法値が出ていたのを
    0の寸法値が出ない様にしました。
  • ・ヨコ壁でデータが壊れにくくする様、プログラム強化しました。

2011/11/11 UP @PANEL Brics版 5.4.0 (XP/Vista/7)

■機能追加
  • 1. 平面での構造との取り合い(寸法線も連動)
  • 2. 梁部材の追加(アングル・溝型・リップ溝型)
  • 3. 立面図:RC壁の入力
■不具合修正
  • ・レイアウト出力で引出線を出力できるように修正
■改良及び修正
  • ・作図・印刷スイッチの改良
  • ・注文書:表紙・明細の行追加、挿入
  • ・壁の伸縮機能の改良
  • ・ヨコ壁の一括処理で外形の最下・最上パネルの処理を修正
  • ・アスロックの製品表示(工法)を見易いように改良
■現在作業中のもの
・立面
  • 作図範囲内の小口パネルを全て作図
  • 0目地設定を可能に(ヨコ壁 50厚など)
  • 平面の壁芯を立面に反映
  • パネルの割付方向の結合
・その他
  • 補助基準線の対応
・注文書
  • オーダー表のリストを印刷選択したもののみに
  • パネルに目地を設けた場合に、端部形状をフラットに
  • 約定の入れ替え、コピーの追加
・配置
  • 記事・日付・一括更新のボタン追加
・寸法
  • パネル長寸法の自動更新

2011/06/15 UP @PANEL Brics版 5.2.8 (XP/Vista/7)

■機能追加
  • 1. コーナーパネル/目地を設定できるよう追加
  • 2. 開口/下端の寸法で設定できるよう追加
  • 3. RC壁/入力できるよう追加(運用方法は資料を参照)
  • 4. レイアウト出力/全体表示をした状態で保存するよう追加
  • 5. レイアウト出力/図面回転で寸法線の文字が回転しないように修正
  • 6. 外形作成/スタート位置にポイントを追加
  • 7. アスロック/加工区分の追加
■不具合修正
  • ・ALC床・屋根割があると立面図で断面図が設定できない不具合を修正
  • ・ALC床・屋根 外形を分断されない目地は設定できないように修正(部分目地は今まで通り)
  • ・干渉計算をするとコーナーパネルが二つに分断されるのを修正
  • ・壁振分で小数点第1位が設定できなかった不具合を修正
■改良及び修正
  • ・初期化をしなくてもコーナーパネルを変更できるように改良
  • ・コーナーパネル注文書A面B面の最長を判定し注文書に反映させるように改良
  • ・目地幅の数値を保存するように修正
  • ・開口を変更しても基礎の高さ・形を保持するよう修正


<その他過去の不具合現象>

シボレックス注文書に関するお知らせ

  • 一部の@Panelのバージョンにクロスラインの一部で選択した溝の深さが、
  • 注文書に正しく反映されない現象が確認されました。
  • プログラムインストール後にオンラインファイルへ変換お願い致します。

アスロック注文書 加工区分に関するお知らせ

  • 一部の@Panelのバージョンで、加工区分を明細にて直接編集しオンラインファイルを作成した場合に、
  • 旧加工区分で変換される現象が確認されました。
  • 既に旧プログラムにてアスロック注文書を作成の場合は、
  • プログラムインストール後にオンラインファイルへ変換お願い致します。

ヘーベルファイルの更新のお願い

  • 一部の@Panelのバージョンにコーナーデザインファイルの内容に間違いが見つかりました。
  • 旧加工区分で変換される現象が確認されました。
  • プログラムインストール後にオンラインファイルへ変換お願い致します。
PAGE TOP